スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
親と子は永遠のテーマ
今回の大和くんの遭難事案(事件?)、
親の立場として色々考えさせられました。
無事に生きて保護されたので、
もうそれが何よりの嬉しい結末ですけど。

私が子ども頃は、
母親の逆鱗に触れ、置き去りにされたことが何度かありました(苦笑)
我が母は、私に父親がいない分、
自分が厳しく躾なければとの思いがあったらしく、割と鬼だったなぁ。

ある夜、家から徒歩3分の銭湯で、
身体を洗いたくないとゴネる私(6〜7歳)にブチ切れた母。
勝手にしろ!!と言い放ち、
私を置き去りにして家に帰った。
ひとり残された子どもを不憫に思った見知らないおばあちゃんが、
私を家まで送ってくれました。
そのおばあちゃんに、
「いくら躾とはいえ、やりすぎですよ!!」と叱られ、
すみませんでした。と平謝りの母。
それを横目で見ながら、ざまーみろ!とほくそ笑んだものです(笑)

私が今生きていられるのは、
近所に山がなかったおかげです。

置き去りの理由は、
人や車に石を投げていたからだというけど、
かなり危険なイタズラだし、
親としては、ここはきつく叱らなくては!
と思ったのでしょうね。
そこでひとりで反省してなさい!!という流れになったのもわかる気がします。

ただ、大和くんのお父さんが間違えたのは、
大和くんの身の安全を確保していなかったこと。
熊が出るような山中にひとり置いて、
たとえ数分でも目を離したのは、
冷静さを欠いた判断でしたよね。
でもあるんですよね、ちょっとやりすぎちゃうことって。

最近、子どもを叱らない人が多い。
そして、そういう親は、そもそも子どもを見ていない。
たまに子どもの暴挙に気がついても、
「◯◯ちゃ〜ん、ダメよぉ」と一応言って、
また携帯操作に夢中みたいなね。
そんなのは論外だけど、実際周りに結構います。

今回の事件を発端に、
親が子どもを叱ることに、消極的な風潮になったら嫌だなぁと思います。
他人の子を叱りつけたりなんかした日には、
通報されかねない昨今、親が躾せずに誰がするのかと。
ダメなことはダメと厳しく対することも必要だし、よっぽどの場合には置き去りもひとつの方法かと。
ただし、影からそっと見守ってね?
| Koyulin et Ruffy | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
また…巨大地震。


15日に買ったアスパラを食べようと切ってから、
帯を見たら阿蘇産だった。


14日に出荷したものかな…
胸が痛んだ。
ありがたくいただきます。
| Koyulin et Ruffy | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
ライ王のテラス
実は先月、二人目を出産しました。
マイナートラブル祭りの10か月を乗り切り、
生まれた女の子は超絶かわいい?

長男はプレスクールで勉学に勤しみ、
二人目のかわいいベビーをシッターさんに預け、
こゆりんは『ライ王のテラス』を観に行きました。
ベビーの授乳が長引いたり、
着ようとしたワンピースが案外キツキツで、背中のチャックと格闘したり、
どうしてこうも時間通りにならないんだろ…(反省)
開演に5分遅れ到着(>_<)

お目当は、主演の鈴木亮平さんです。
カンボジアの王様の役で、衣装は上半身ほぼ裸。
なるほどねぇ…と思った貴方は大間違い!
それがお目当だったわけじゃないですよ、ほんとに(笑)
久しぶりに直に演技を観てみたいなと思える俳優さんなのよね。
宮本亜門の演出てのも気になったし。

一時間ほどストーリーが進行したところで、
鈴木亮平さん演じるライ王が、
病気のためにその美しい肉体を失っていくという流れ。
病床のライ王が再登場すると、ガウンを羽織った姿。
そこで休憩時間に。
後ろの席のおばさま二人が、灯りがつくなり、
病気ってどう表現するのかと思ってたけど、服を着ちゃうのねぇ、
もう脱がないのかしら、はぁ…。
最後に回想シーンとかで脱がないのかしら…。
と思いの丈をぶちまけていらっしゃいました。

廊下に出たらまた別のおばさまが、
案外早く服着ちゃったわねぇ…。と同じため息(笑)

いやね、気持ちは分かりますよ。
だけど、周囲の目も気にせず、
包み隠さず思いを口に出せちゃうその素直さ。
こうなると人間て怖いもの無しだよなぁ…とね。
そのおばさま方が羨ましく思えたこゆりんなのでした。




| Koyulin et Ruffy | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
鬼は外。
2016年、年明け早々からBIGNEWSが立て続け。
富士山もアップしてそうな予感…大丈夫かな。

ゲス川谷とベッキーとかスマップ解散とか、
いわゆるゴシップはどーでもいい。
ショックだった清原の逮捕。
以前から疑惑はあったし、やっぱり感満載だけど。
それでも、往年の球界大スターを信じたかった人は多いんじゃないかな。
ネットのコメント欄に目立つのは、
怒りよりも、悲しいとか立ち直ってほしいという言葉。
それも、清原の活躍を同世代として見てきた30代後半〜40代。

麻薬捜査をおこなうのは、
警視庁管轄の警視庁組織犯罪対策5課と、
厚生労働省管轄の麻薬取締官(通称麻薬Gメン)の二つの組織。
この組織は互いにライバル関係にあって、
清原逮捕に向けて、警察と麻薬Gメン双方が捜査をしていたという話。

清原の薬物所持と使用の確証を得てから、
約2年泳がしていたというけど、
それだけ長期にわたって公費を使って捜査していたんだから、
清原単独の逮捕しかできませんでした。
では済まされないよねぇ。
清原は、有名人であるが故に、
背後にある組織や関係筋の一斉摘発を目論んだ、
警察や国の犠牲者であるとも言える気がする。
いわば、警察や国に故意に放っておかれ、
2年間やりたいだけやれよと言われシャブ漬けにされたようなもの。
清原の身体を考えたときに、
2年前と今とでは、身体のダメージの度合いや更生のしやすさが全く違うはず。
その2年間のために、これから先清原の人生の何年分が犠牲になったんだろう。。
自業自得といえばそれまでだけど、
なんかちょっとうまく言えないけど…。

清原のブログや人柄からは、
病気の母親や、たまにしか会うことができない子供達への深い愛情が伺える。
その思いはきっと本物なのだろう。
心から大切に思い、自分を愛してくれる家族を裏切り続けてまでも、抜け出せない薬物って、
ほんとうにほんとうに怖いんだね。

これから真相が明らかになることと思うけど、
現役時代から覚せい剤を使用していたという報道。
どうかこれだけは、事実無根であってほしい。
子供達のためにも…。

我が家、歩いて数十分の場所に、
怪しい売人や目が虚な人が多数ウロチョロしてます。
取り扱い薬物の種類も日本一…笑えない。

こんな住環境で、子供が全うに育つのかしら。
渋谷駅には行っちゃ行けないよ!
怖ーい鬼がたくさんいるからね。
で通用するのは、6歳くらいまでかな?(苦笑)
はぁ…((((;゚Д゚)))))))
| Koyulin et Ruffy | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
親目線でドラえもん
もうすぐ4歳になる息子が、
最近『アンパンマン』を口にしなくなり、
いつのまにやら『ドラえもん』に夢中。
久々に観てみると、こんなに子供に見せたくないアニメだったなんて(ー ー;)
『クレヨンしんちゃん』の方がまだましかも…。

前回のドラえもんがこれまたまた酷い。
「一人暮らしをして自分を試したいんだよ。
だけどなかなかお金って貯まらないんだね…」と、
日々のわずかなお小遣いを一生懸命貯めているのび太。
それに感動したドラえもんが、
じゃあ一人暮らしさせてあげるよ!と早速道具を取り出し、
近所のアパートに忍び込み、のび太のために部屋を作ってあげる。
のび太くん以外には部屋は見えないから大丈夫だよ!
って、ガス、水道、電気etc. 無断使用。
のび太は「わーい!これで好きなだけ漫画が読める!」って、なんじゃそりゃ?

ありえない甘やかしっぷり((((;゚Д゚)))))))

それからのび太、
毎回テストが0点でママに怒られてるけど、
もはや故意か障害かを疑うレベル。
怒るとかそんな段階はとうに過ぎてる気がする。
それに、しずかちゃんへの執着心が、ストーカーっぽくてかなりキモい。

ジャイアンののび太イジメも、
親目線からすると、グーで殴るとかありえないし。
ちょっと諸々、今の時代にそぐわないんじゃないかと…。

これだけ続いてるからネタ切れも致し方ないのかもしれないけど、
ドラえもんの道具も、イマイチ閃き不足の感。

あんなに大好きだったドラえもん…
映画を観て何度も涙したし、
主題歌を歌っていた武田鉄矢をうっかり好きになったりしたし。

あの輝きはどこへ行ったのか。
私の心が大人になったということか…。
きっとそうだね、そう思うことにしよう。
| Koyulin et Ruffy | 04:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっぱり長瀬くんが好き?
朝の連続テレビ小説『あさがきた』。
『花子とアン』以来どハマりしてる。
朝のバッタバタの時間には全く余裕がないから、
毎日録画なんだけども。
そして今日、ディーンフジオカ演じる五代友厚が死んだ。
私から五代様を奪わないで、お願い…
とテレビの前で、消え入りそうな声で呟くのが精一杯…。
NHKに、史実ですから!と言われたらグゥの音もでません。T^T
そんな五代様ロスの心の穴を埋めるべく、
『ダメな私に恋してください』を観始めたんだけど、
おや?
穴が埋まる感じがしないんだけど。
ディーンフジオカはドSな上司の役。
でも、放送2回目にして、深田恭子演じる元部下を映画に誘ってるし。
そんなの全然Sじゃないしー!!
なんか、ありがちな恋愛ドラマじゃんか(~_~;)
そうか、私がロスを恐れていたのは、
ディーンフジオカじゃなく、五代様の三つ揃いの背広姿だったんだわ…と。
やっぱりもう、諦めるしかないんだね…T^T

で!
気を取り直して、長瀬くん主演の『フラジャイル』を観たのだけど、
これが、いいのよー!?
長瀬くんがお医者様って、どうなの?
と一抹の不安があったけど、
病理医という特殊分野の医者てことで、異色の医療ドラマ。
定番の白衣姿は無し。
基本はスーツ。
5時には帰っちゃうし(笑)
偏屈で無愛想で、自信過剰のドS。
ボサボサの癖っ毛頭がまた似合うのよ。
で、一人称が「僕」よ、俺じゃなくて「僕」!
もー勘弁してほしいわ。

近ごろ、鈴木亮平やらディーンフジオカやら、
大倉忠義(←これもかい!www)やら、
ちょいちょい摘み食いしてはみたものの、
改めて長瀬くんを一時間眺めていると、
やっぱり、顔の好みはど真ん中なんだよなぁ…と、しみじみ実感。
ただねぇ…歳下なんだよねぇ、歳下…orz
って、そこ悩むなって!(苦笑)
| Koyulin et Ruffy | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ママがたくさん
もうすぐ4歳になる息子のスピリチャル話が加速中。
2年前くらいのまだ片言の頃は、
『ママのところに来る前はどこにいたの?』なんて質問をすると、
窓を指さし『おちょと、おちょとから来た』なんて言ってたのに。
先日は『すんごい昔、パリに住んでたの。お勉強してたんだよ。
その時のパパとママは違う人だったよ。最期は焼けて死んじゃったんだ(笑)』
こ…怖いんですけど((((;゚Д゚)))))))
パリなんて…いったいどこで聞いたのやら…。
日本さえよく理解できてないはずなのだが…(ー ー;)

まぁ、妊娠前に私の様子を伺いに、ロケハンに来た子なんで、
多少の前世話しくらいは驚きませんが。

子供は親を選んで生まれてくるという説がある。
自分が選ばれたのだとしたら、
これほど幸せなことはないんだけれども。
世の中には、どんなに願って努力しても子供に恵まれない人たちもいて、
そういう人たちに限って、絶対に素晴らしい親になるだろうにと思う場合がほとんど。

一方では、堕胎や虐待などで幼くして命を落とす子供たちもいて、
そういう目に遭うと分かっていながらも、その親を選ぶのだそうだ。
いくら純粋な子供の魂だとしても、
ほんとにそんなお人好しなのだろうか…。

子供が親を選ぶという説は、
自分の実体験からすると頷けるのだけど、
痛ましいニュースを見聞きするたびに、
子供が選んだ親なんだから仕方がない。
では到底片付けられない、やるせない気持ちになる。

今日も、3歳の子供の顔に熱湯をかけた母親が逮捕されたニュースをやっていた。
もう…なんかね。。。
そんな悲しいニュースを見ていたら、
腕に絡んで甘えてくる息子に向かって思わず、
『ママがママで良かった?他のママの方が良かったとかある?』と質問していた。
ちょっと考えた後で、
『ママがママでいいよ。だけどもっとたくさんママがいたらいいな〜』
だって。
どんだけチヤホヤされたいのかと(ー ー;)
まぁ…いいか(笑)
| Koyulin et Ruffy | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
人間万事塞翁が馬
もううん十年前の話だけども、
元カレとの関係をきちんと清算できていないうちに、
次の恋愛が始まってしまったことがあった。
別れ話をしてるけどもまだ承知してもらえてないことを正直に話したのだけど、
ちょっとの沈黙の後に、
ただ一言『待つよ』って言われて、
彼氏がいるのを知ってて、アプローチしてくるってどうなのよ?と、
自分の立場をさて置きながら拭えてなかった彼に対する不信感が、一瞬で吹っ飛んだ。
それが余裕の歳上男子とかならまぁ分かるけど、
私と同じ年のハタチそこそこのヒヨッコから出た言葉だっただけに、その男気?の破壊力たるや半端なく、
数日後、元カレの家に残っていた荷物をサッサと取りに行ってたこゆりん。まぁなんて単純(苦笑)

彼氏彼女がいるとか、既婚者だと知っててても、
好きになってしまうことは往々にしてある。
人の感情は、理屈や道徳で縛れるものじゃないし。
ただ、その想いを貫くには、代償を支払う覚悟が必要。

新年早々、ワイドショーが賑やかよね。
ゲス川谷とベッキーの不倫。

どうやら最初は川谷が既婚者だとは知らなかったって話しじゃない?
だとしたら、その事実を知った時点で、
川谷を見限らないベッキーって凄いと思ってしまった。
私だったらいくらどんなに惚れ込んでても、
そんなゲスなウソを平気でつく奴って知ったら、
一瞬でチーン…(ー ー;)てゴングが鳴ってる(笑)
瞬殺で右フックだな。
てか1発じゃ済まない。2発目はレバーだし、
間違いなく蹴り倒してる。

そこまで他人を愛せるって経験が私には皆無なので、
ベッキーの愛が深いのか、川谷がよほど魅力的な人物なのか…。
って、そのご尊顔をググったら、
お前かよ!(笑)←ほんと声に出してツッこんだわ。
まぁ…人間、見た目じゃないしね…う…うん((((;゚Д゚)))))))

加えてベッキーの会見がほんとに残念。
スポンサーや事務所の意向や、
しがらみが半端ないとは思うけど、
不倫を否定しても、認めても、結果はそんなに変わらないんじゃないかと。
私は全部正直に認めて、謝るべきだったんじゃないかと思う。
好きでした。愛してました。でも間違いでした。
2度としません、ごめんなさい!
と号泣すればよかったのよ。
ウソのない(←ここが肝心)女の涙は最強なんだから。
私が言うのもなんだが、
ベッキーって、30歳過ぎて女の色気を全く感じられないし、
いつまでも元気いっぱいキャラでどおすんのよ?って思う。
自分の男を見る目の無さを、しばらく反省してなさい。
そして女として一皮剥けた妖艶なベッキーとして復活してほしい。
間違いは誰にでもあるってもんさ。











| Koyulin et Ruffy | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
あんぽほうあんいぜんにね
思い起こせば、
2015年4月の統一地方選挙
自民党の圧勝で終わったことを
ぼんやりと記憶しています。
その選挙結果を日経新聞データから導くと、
市長選やら区長選やら引っくるめて、
投票率が約47%
自民党の得票率が約40%
公明党の得票率が8%
で、
与党の得票率として、48%
てことはですね、
仮に選挙権を持つ国民を100人とした場合、
47人のうちの48%の人が
自民党、公明党を支持したことになりますよね。
つまり、47×48%=約23人
つまり選挙権を持つ国民のわずか23%しか、
今の与党を支持していないってことですよね?
大丈夫かな?あってます?
過半数にも遠く及ばずです。

SEALDsとかいう安保法案反対の学生団体の代表がフジテレビに出演し、
自民党は選挙で選ばれたから、自民党=民意。みたいな反論で簡単に論破され、尻尾巻いて逃げ帰ってきたけど、
ばっかじゃないの?と思っちゃいました。

選挙結果だけを見れば自民党圧勝でしょうね。
たしかに国民に選挙で選ばれたんでしょう。
でも、選挙権を持つ国民の23%しか支持していない与党の意思に、
本当に国民の声が反映されてるのかな…。
なら選挙に行きなさいって?
まぁねぇ…そりゃねぇ、嬉々として行ってみたいもんですよ、選挙ってやつに。
でも、自分が嫌いな食べ物しかないレストランに行って何か選べって言われたら、
罰ゲームじゃない?前回の統一地方選挙はそれと同じ(苦笑)
なんかもう、みんなわけわかんなくなって、共産党にいれてみちゃう?みたいな?(笑)
共産党が議席数を増やした理由もそんな感じだったりして。

安保法案成立うんぬんは置いといて、
今の与党は、民意の結果ではないということ。
なんか、大きな顔しないでほしいわ、
こっ恥ずかしいんだから(≧∇≦*)


| Koyulin et Ruffy | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
我が家のおっぱい星人☆
三歳半になる息子の最近のお気に入りは、パフパフ。
両手でおっぱいを挟んで、真ん中に顔を埋めてパフパフする。
どこで習ったんだか、やり方は完璧。
きっと本能。
あとツーサイズくらい大きかったら、
むちゃくちゃ幸せに気分にさせてあげられただろうに。
世界には、君の知らないもっとすんごいやつが溢れているのだ、息子よ。
そうとは知らず、ママのおっぱい大好きーと言ってくれる。
……申し訳なさすぎ(涙)

見た目が女の子っぽいし、へたれなので、
そっちの道に進むんじゃないかと、
気が気でなかったんだけど、
パフパフしてる息子の顔は、
母乳とかそんなものとっくに欲してない。
なんかちょっと、でへへ〜ってなってるし。

どうやら母の心配は取り越し苦労のよう。
でも別のしんパイも…苦笑。


JUGEMテーマ:モブログ


| Koyulin et Ruffy | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/55   >>

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile

こゆりんの本棚

つぶやいてる?

Hello! Buffy

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links

http://550909.com/?f4325048